抗がん治療中のララも飲んでます【雲南紅豆杉】副作用対策に

【血管肉腫】岐阜大学動物病院へ16回目の通院。心嚢水(しんのうすい)は以前より増えていました。【動画あり】

0525元気なララです

岐阜大学動物病院の診察日。

今回は、主治医の先生からお聞きした内容を覚え書きも兼ねてアップしています。

いつも通り血液検査とエコー検査をする。

心嚢水を見ると1週間前より量が増えていました。

おそらく前日にかなり出血したようです。

心嚢水の変化

心膜穿刺(しんまくせんし)で心嚢水を抜く

心嚢水を抜くために、心膜穿刺をします。おそらく、また1週間もすると同じような量になってしまい繰り返しの処置になってしまう。

姑息的な治療にはなってしまいます。

心臓内に心嚢水が溜まってくると心臓の動きが悪くなってしまうので抜いてあげること自体はいいことですが、おそらくすぐに溜まってくるだろう。

心膜穿刺するには、鎮静剤(眠り薬)をして刺激に対して鈍感になった方が安全に処置できるそうです。

血液検査の結果を見ると

貧血とか血小板も下がってきているが、出血して失われる成分自体ではない。血小板や赤血球は流す白血球。

0529血液検査結果

ヘマトクリット値がだいぶ落ちている

血液検査の結果を見ると、心嚢水がかなり出血した様子です。
ヘマトクリット値が基準値より落ちてきてるので、血管肉腫の方が進行が早くなってきている。

心臓なので心嚢水がたまってしまい急にグッタリすることが、これからも十分起こってくる。

場合によっては、いきなり亡くなってしまうことがありえる。

あまり症例のないが、心膜にできた血管肉腫を出血を避けるために取った話もあるが、やはり心膜が全部取れるわけではないので出来る限り取るという手術はある。

ただ、やはり残った心膜に腫瘍ができて出血して今度は、心臓の中ではなく胸の中に血が溜まってくる。出血自体は抑えられなくて手術しても変わらなかった結果が昔の研究では出ている。

血管とかが心臓の腫瘍を圧迫して水が溜まってしまうなら心膜切除は有効ですが、血管肉腫の場合は腫瘍から出血してしまう。また、残った心膜に出来た病変から出血してしまい、心臓自体の機能は保たれるが出血を止めている訳ではない。

血胸という胸の中に血が溜まる胸水の血バージョンになる。

今は、厳しい極限に来ているのは事実。

心臓の血管肉腫が原因で心嚢水が溜まってしまう

心臓にできた血管肉腫は、はしゃいだとかでなくても出る子は出るそうです。

ララの場合、今はそんなに心臓の機能を阻害する程ではない。

今回、心嚢水が溜まってしまった原因は?

「何が引き金になってしまったのか?」と色々と考えすぎて困惑してしまいますが血管肉腫は、安静にしていても急変することはいつでもあるそうです。

安静にしていても出血するなら、ララの好きな事をさせてあげたい。でも、怖くてなかなか出来ないのも本心です。

血管肉腫の基本的な症状

今まで抑えてきていたポイントがどっかにあったけど、それがガン細胞の体制になってしまうとそこからは進行が早い。

強い細胞達だけで増え続ける。

肝臓の腫瘍の大きさは?

今回のエコー検査で確認すると、4cmまで大きくなってきました。

基本、今の治療がもうララのガンを抑えることが十分ではない。

肝臓の腫瘍の大きさ

抗がん剤の種類を変える

ドキソルビシンを2~3週間に1回点滴をする

副作用としてありうる症状は、お腹にきて下痢や状態がひどくなると血便になる。これは最初の1週間で出ることがある。

白血球数も今まで使っていた薬よりも減りやすい。

減りすぎると体調が悪くなる。

吐き気は薬で抑えられるので最近は問題にならない。

食欲も落ちたりする子もいて、トータルでお腹に副作用が出る子は2、3割程度という印象。

白血球数が多少減ることは殆どですが、問題になるほど減ってしまうのは1割程度です。

血管に入れて点滴を流す、血管にリュウキシンという管を入れて流すが稀に間違えて血管の外に漏れてしまう、血管外漏出という状態になる。

ドキソルビシンのような抗がん剤が血管の外に漏れてしまうとそこで激しく炎症し極端な話そこの漏れてしまった所が腐ってしまう激しい壊死を起こす。

点滴をするのに1時間は掛かり、その前後に生理食塩水も点滴するので2,3時間は掛かってきます。チャカチャカな性格の子は鎮静剤を打って行います。

ドキソルビシンは、心臓に負担がかかってくるが心臓に腫瘍があるので使いたい。

ただ、心嚢水がパンパンな状態でなければ問題はない。

ドキソルビシンよりちょっと弱めのエピルビシンという類似の抗がん剤もあるが、ドキソルビシンよりもお腹に来る症状が強いそうです。

しかし、ドキソルビシンは今の腫瘍に中毒性があるので一般的に使える容量は、6回までがMAX。エピルビシンの方は犬ではまだ許容量が分かっていない。

殆どの場合は、6回に行く前に効かなくなってくるそうです。

心臓に腫瘍がある場合の死因は、他の所の転移よりは心臓そのものの病変が殆どになる。

少しでも進行を遅らせたいのなら抗がん剤を変えてみるか。

心膜穿刺して無事に帰宅してきました

午前中の診察を終え、そのまま日帰り入院となったララは、15時頃迎えに行ってきました。

今回、50mmあった心嚢水は、25mmほど抜けました。ララの呼吸が激し過ぎて心嚢水を抜く処置が難しかったようです。

抗がん剤のお薬は中止になり、体調に変化がなければ、インデラル2錠を一日2回飲ませます。

点滴する日の朝ごはんは、少なめにする。

0525元気なララ2

鎮静剤を打ったあとは、いつもと違う様子になる

帰宅してから、ゆっくり休むこともなくずっとグルグル歩き廻っていました。

お水も異常に飲みます。立ち止まったと思うと動かなくなり、だんだんお尻が下がってきます。

鎮静剤の影響で、立ち止まっているとお尻が下がってくる症状【動画】

初めての症状でしたので、最初はかなり動揺しました。トイレかと思い外へ連れて行っても何もしなくてどうしたのかと。

心配になり主治医の先生に電話して様子を伝えたら、よくある症状らしいです。

少し安心してゆっくりと休ませるようにしました。

翌日になり、いつも通り元気になったので Wonderful Kitchen (ワンダフルキッチン)のおやつを食べて気分もあげて行きました!

 Wonderful Kitchen (ワンダフルキッチン)のおやつ

ララの大好きな、まぐろホネホネ。ボリボリと大きな音を立てて美味しそうに食べてくれます。

4 COMMENTS

こむぎのかあさん

いぬまるさんも仰ってましたが、思わしくないお知らせにはコメント考えてしまいますね
ラピちゃんを看病されたラピちゃんママのコメントには力をもらえます
前にラピちゃんママが食べることは生きることって仰ってました
ご飯やマグロホネホネをボリボリ食べて、主治医の先生のお話の今の状況だけど力をつけてそこまで来ているお誕生日は、一緒におめでとう!しようね ララちゃん!
ヒロさんもお体大事にしてね

返信する
ひろ

こむぎちゃんのかあさん。
現在、食欲もあり元気あります。美味しいものを食べれるときにいっぱいあげたいですね!
大好きなボール遊びへも連れて行ってあげたいけど、今は安静なのが辛いです。
6月になりました。ララと一緒に11歳のお誕生日お祝いします!
ありがとうございます。

返信する
ラピスまま

こんにちは
厳しい状況ですね。
出血が始まると、貧血との闘いになります。貧血も最初は辛そうでも、少しすると身体が慣れてきてわりと元気そうになりますが輸血受けられる準備すすめていた方がよいかもです。
抗がん剤もうまく合えばよいのですが。
まだ食むら出ていないようなので、なるべく栄養とってくださいね!

返信する
ひろ

ラピスままさん。
主治医の先生から厳しいという話をされていつかは来ると分かっていながらもショックが隠しきれませんでしたね。
これからは、貧血との闘いになってきます。
いつどこで急変するのか全く分からないのが怖いですね。病院の診療時間内ならまだいいけど、それ以外の時間帯に何かあったら、どうしたらいいのか?って不安になります。
抗がん剤を変えて少しでもイイ方向へ進むといいです。
食むらが出たら試行錯誤の日々になりますね。ありがとうございます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo