MENU
ネクスガード
【約40%OFF】お値打ちに購入チェック

入園無料 ワンコも一緒に入れる【ぎふ清流里山公園】で散策を楽しむ!

顔出しパネルから顔出すララ

旧日本昭和村だった所が【ぎふ清流里山公園】に変わりました。以前から行ってみたいと思い、ララと一緒におでかけして来ました。

ハイウェイオアシスゾーンと村里・里山と野辺のゾーンがあり、広い園内です。

顔出しパネルのララ

昭和の建物がイイ雰囲気を出しています。

双六学校の前にて

かなり揺れた吊り橋です。渡り終わったあとも暫く揺れていましたね・・・。

吊り橋を背景に写真を撮る

池を見るララの後ろ姿は、たくましく見えます。

池を見るララ

里山ふれあい牧場へ行きたかったのに、ワンコは入場不可で残念。

橋の前で笑顔のララ

やまびこ学校を背景に写真を撮る。

どこかの建物を背景に

ロバのパン屋さんがオープンしてました。懐かしいメロディーが流れています。

ロバのパン車の前にて

ロバのパンって食べた事がなく、試しに買ってみました。蒸しパンなんですね。
チーズとメープル味をチョイス(1個 216円) 

電子レンジでチンしていただきます。素朴な味でしたね。^^

ロバのパンを買ってきた

菜花がキレイに咲いていたので記念写真を!

菜の花畑の前でハイポーズ

今回もララの可愛い笑顔が撮れました♪

菜はな畑の前にて記念写真を撮る

この日は、15時頃から入園しましたが人出も少くワンコも歩きやすかったです。はじめましてのゴールデンのお友だち4人と遭遇。こんなに出会える日も珍しいですね。入園無料(駐車場も無料)なのが嬉しいし、ウォーキングしたい方にお勧めのスポットでした。

さあ帰ろうか!

お土産屋さんで一目惚れした『田舎そば』と『くるみそばつゆ』
そば好きなので楽しみです。

お土産のそば

クリックできる目次

【ぎふ清流里山公園】の行き方など

ぎふ清流里山公園について紹介します。

【ぎふ清流里山公園】は岐阜県美濃加茂市の日本昭和村から新しく生まれ変わった公園です。

入園は無料で、里山カフェや足湯コーナー、屋内型キッズスペースや朝市(マルシェ)の開催など新しい施設やイベントが盛りだくさん。

小さい子供から大人まで楽しめる 公園です。

ぎふ清流里山公園

〒505-0003
岐阜県美濃加茂市山之上町2292番地1
TEL:0574-23-0066

東海環状自動車道美濃加茂ICおりてすぐ
中央自動車道多治見ICより国道248号で約20km
東名・名神高速道路小牧ICより国道41号で約25km

【ぎふ清流里山公園】に行ったら寄りたいスポット

今回は【ぎふ清流里山公園】にしか行ってませんが、次回は他にも行きたいと思います。

モンテール 工場直売所 スイーツファクトリー 美濃加茂店

工場見学、お値打ち品が気になります。
(ワンコは入場できません)

ヤマザキマザック工作機械博物館

機械を作る機械の博物館。
(ワンコは入場できません)

↓ ポチッとお願い! ↓

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

メールの登録でブログの最新記事をメールにお届けします。いつでも解除できます。

このブログはWordpressテーマ「SWELL」を使っています

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
顔出しパネルから顔出すララ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (6件)

  • ヒロさんはともかく私は、お写真のロバのパン屋さんの翌年、東海道新幹線開通、東京オリンピックの年にこの世に生を受けましたので決して若くはございませんが、時代の流れでロバから車に替わっての販売も知りません
    きょうだいは、少なくてもお下がりありましたよって、2人姉妹長女の私は、さらっぴんばかりでしたが、うちは姉妹でお揃いの服を着せられることが多く、妹は、自分の服を着たあと、姉ちゃんのお下がりでまた同じ色柄の服が回ってくるのがすごい嫌だったらしいです

    • こむぎちゃんのかあさん。
      長女でしたか。わたしは、次女です。いつも、姉のやることを見ていた立場でしたね。
      ウチでは、食べ物の競争率が激しくていつも、名前を書いてキープしているような環境でした。
      今もそのクセが直らないときがあります。・・・^^;

  • ヒロさんも小麦ちゃんママさんもお若いから「ロバぱん」ご存じ無いんですね~
    私なんてリアルタイムで知ってますよ(〃艸〃)
    いい歳してるんで…
    当時、お写真のような車で売りになんて来てませーん!
    名前の通りロバが荷台を引いて売ってたんです(写真、添付します)
    生きてるロバだから、気ままにウンチをそこらじゅうでしながら、ですよ。
    犬のウンチの何倍もあるロバのウンチがパンを売りに来るたびに、そこらじゅうにドボドボと放置です。
    今では考えられない時代だったなぁ~
    日本って国も未だ貧しくて、兄弟の多い子はお下がりの服を着てましたっけ。

    • akiyamaさん。
      ロバのパン屋さんって昭和38年の頃は、本物のロバで売りに来ていたのですね。
      衛生面では、どうかな?って思いますがパンを売る為の荷台なら納得です。
      このお写真、よく見つけられましたね!情報、ありがとうございます。^^♪
      わたしも、姉のお下がりばかりでしたよ。みなさん、一緒ですね。

  • 血液検査も異常なしで良かった
    昭和村というところもあったのですね
    ロバのパン屋って一回り上の人とかの話で名前は聞いたことあるけど、こんなかわいい車で売りに来ていたのね
    メロディも知らないなぁ
    お米を持って行ってポン!のポン菓子屋さんは、車で来ていたけどねー
    菜の花いっぱい咲いていて春だねー
    ララちゃん今日も可愛いよ💕

    • こむぎちゃんのかあさん。
      昭和村のときは一度も行った事はなかったですが、入園無料になって行ってみようかなって思いました。^^;ロバのパンは、私もあまり記憶に残っていませんがメロディが印象的で懐かしかったですね。ポン菓子は、すごい音するからビックリします。素朴な味で美味しいですけどね。
      菜の花畑はキレイで良かったです。ありがとうございます!

コメントする

wp-puzzle.com logo
クリックできる目次
閉じる